• HOME
  • BLOG
  • Fashion
  • 【快眠を叶える】おしゃれで人気のメンズパジャマ10選ご紹介!

【快眠を叶える】おしゃれで人気のメンズパジャマ10選ご紹介!

パジャマを着てマグカップを持っている男性
Fashion

この記事では睡眠の質を向上させ快眠を叶える、おすすめのおしゃれなメンズパジャマについて紹介しています。

何を着て寝てもいいと考えて、メンズパジャマではなくスウェットやジャージなどの部屋着で寝ている男性も多いのではないでしょうか?スウェットや着古したTシャツ、ジャージなどの部屋着は寝るために作られた服ではないため、快眠には適していません。たとえば、寝返り一つをとってもスウェットや着古したTシャツ、ジャージの場合だと、布団との摩擦が大きくなり、体力を消耗してしまいがちです。またジャージは汗の吸収が悪かったりスウェットは熱がこもりやすく快眠を妨げる可能性があります。

一方で、パジャマは睡眠のために作られた服であり、通気性や吸湿性にすぐれており体温調整が容易です。また就寝前にパジャマに着替えるというルーティーンも快眠を叶えるには見逃せないポイントです。

仕事に疲れて帰った後、ゆっくりリラックスし、体も心もオフモードに切り替えるのに不可欠なパジャマ。できることなら、じっくりこだわって選びたいですよね。そこで今回は、大人のメンズにおすすめな「快眠を叶えるおしゃれで着心地の良いメンズパジャマ」をご紹介します。

 

おすすめのメンズルームウェアに関する記事はこちら↓

 

快眠を叶えるメンズパジャマの選び方は?

パジャマ メンズ 快眠

引用:Foo Tokyo

まずは、快眠を叶えるメンズパジャマの選び方をご紹介します。心から満足できるパジャマを選ぶためには、いくつかのポイントを押さえることが大切ですよ。

メンズパジャマの選び方①|素材にこだわる

パジャマ選びでもっとも重要とも言えるのが、素材選びです。選ぶ素材によって、肌触りや着心地の良さは大きく変わるからです。また、素材の持つ特徴から、どの季節に向いているか、吸湿性や保温性などにも違いが出てきます。素材ごとの特徴をチェックしてみましょう。

素材

特徴

向いている季節

伸縮性

コットン

  • 吸水性・通気性が高い
  • 摩擦が少ない
  • やさしくなめらかな肌触り
  • 肌に優しい
  • 保温性が高い

春・夏・秋・冬

なし

ガーゼ

  • 吸水性・通気性が高い
  • 三重・四重ガーゼは秋冬に向いている
  • ふんわり軽くてやわらかい肌触り

春・夏・秋・冬

なし

シルク

  • 美しい光沢がある
  • 肌触りが滑らか
  • 夏は涼しく冬は暖かい
  • 肌の成分に似ているからやさしい

春・夏・秋・冬

あり

麻(リネンやラミー)

  • 吸水性・通気性が高い
  • シャリシャリとした硬めの肌触り
  • 生地が丈夫
  • 速乾性があって夏におすすめ

春・夏・秋

なし

フリース

  • 保温性・速乾性が高い
  • やわらかい肌触り
  • 扱いやすい

あり

(織り方)天竺ニット

  • 伸縮性が高い
  • さらっとした肌触り
  • 薄手なので夏に向いている

春・夏・秋

あり

このように、素材にこだわることは、肌触りや機能性、向いている季節や伸縮性を選ぶことで、着心地の良し悪しに大きく関わってくるのです。そのため、パジャマ選びの際には、まず素材をチェックしてみることをおすすめします。

メンズパジャマの選び方②|締め付け感を確認

パジャマを着てリラックスし、快眠を叶えるためには、締め付け感のないゆったりとした着心地のものを選ぶことが大切です。特に、寝返りがしにくいほどの締め付け感があると、知らない内にストレスがたまり、睡眠が妨げられてしまうこともあります。試着したり、しっかりサイズを確認するようにしましょう。

メンズパジャマの選び方③|装飾に注意

パジャマについているボタンやその他の装飾が、リラックスするのに邪魔になっていないかを確認しましょう。例えば、立体的なボタンなどはうつ伏せになった時に、体に当たってストレスとなる可能性もあります。過剰に不必要な装飾があるものより、シンプルなものをおすすめします。

メンズブランドのパジャマの選び方④|デザインで選ぶ

大人なメンズは、デザインにもこだわりましょう。部屋の中は、あなただけの空間です。あなたが着たいと思い、気分があがるデザインを選ぶことが、部屋での居心地の良さにも直結してくるはずです。

また、色には人の感情に影響する作用もあります。落ち着いて深く眠りにつきたいならブルー、寒い冬は赤といったように、色で選ぶのもおすすめですよ。

【肌触り・機能性で選ぶ】快眠を叶える人気のメンズパジャマ 5選

コットンのアップ

まずは、肌触りや機能性から厳選したおすすめのメンズパジャマを5アイテムご紹介します。

最高の着心地 FooTokyoのシルクパジャマ

パジャマ メンズ 快眠

引用:Foo Tokyo

FooTokyoは、高級ルームウェアや家でのリラックスタイムに役立つアイテムを取り扱うブランド。一番の特徴は、素材や製法への徹底的なこだわりからくる最高の着心地です。

こちらのシルクパジャマは、シルクの中でも特に高い純度の天然シルクを100%使っており、とにかく肌触りがなめらかで最高の着心地です。さらに世界トップレベルの縫製技術を持つ工場で縫製するという徹底ぶりで、縫い目にもこだわり、赤ちゃんでも着れるほど肌にやさしく、一切ストレスを感じません。

さらに、コレクションブランドで活躍する熟練パタンナーがシルエットの細部までこだわっており、ルームウェアでありながらスタイリシュなシルエットが人気です。

購入はこちらから

 

パジャマ メンズ 快眠

引用: Foo Tokyo

こちらのインテリアライク シルクパジャマは、Foo Tokyoの人気シリーズ シルクパジャマの新作です。

パジャマ メンズ 快眠

引用: Foo Tokyo

“Wear the Intelier”をテーマに創られており、日本の陶磁器からもインスピレーションを得たアイテムです。今までのシルクパジャマは無地でしたが、今回のシルクパジャマには古代ギリシャ時代から神聖な植物として愛され続け、シルクロードを通じて日本の唐草紋様としても進化を遂げたアカンサス紋様とFoo Tokyoのロゴである鳥のデザインが入っています。

パジャマ メンズ 快眠

引用:Foo Tokyo

シルクパジャマは女性が着ているイメージもありますが、男性でもおしゃれに着こなすことができますよ。

購入はこちらから

 

シルクパジャマにぴったり FooTokyoのプレミアム メンズバスローブ ストライプパイル

プレミアム メンズバスローブ ストライプパイル

引用:Foo Tokyo

こちらのプレミアム メンズバスローブ ストライプパイルは、Foo Tokyoの人気アイテムであるバスローブの新作です。 Foo Tokyoオリジナルカラーのグレーに仕上げるとともに、ストライプパイピングと表面のシャーリング加工を加えた極上の肌触りを表現しました。裏側にはパイル加工を施すことで吸水性を確保し、デザインと機能性の両立を叶えたバスローブになっています。

素肌の上から羽織っても、パジャマの上から羽織っても着心地の良さを体感できるバスローブになっていますよ。

購入はこちらから

シルクパジャマに関する記事はこちら↓

 

また、ハイセンスなデザインのパジャマや、使い勝手の良い素材のパジャマが欲しいという男性から人気なのが、Foo Tokyoのラインナップの中でも近年注目が増している「オーガニックコットン」シリーズ。

発売開始と同時期からドラマ着用されるなど、これまでのパジャマの概念を覆すフォーマルライクなダブルボタン仕様のデザインの、世界に0.1%しか存在しない「ロイヤル」と銘打たれる希少綿を100%使用した高級オーガニックコットンパジャマは特に注目度が高いです。

※写真:デザインが話題を集めるロイヤルオーガニックコットンパジャマ(ドラマ着用品)/ 出典:Foo Tokyo

綿でありながらシルクのようにとろける質感の抜群の着心地だけでなく、未来の環境にも配慮した大人の男のためのアイテム。
毎日使えるオシャレで極上の着心地のパジャマが欲しいなら、オーガニックコットンパジャマがおすすめですよ。

 

ドラマ着用アイテムなど「大人の男性のためのオーガニックコットン」パジャマをまとめた人気記事はこちら▽▽▽

 

睡眠時の負担が少ない 脇に縫い目のない 無印良品の二重ガーゼパジャマ

パジャマ メンズ 快眠

引用: 無印良品

無印良品の脇に縫い目のない二重ガーゼパジャマは、その名の通り、体重のかかる部位に縫い目がないため、生地が体に食い込みにくく負担をかけません。また、首回りにもタグを使わず、生地に直接印刷するなど、細かい部分にこだわったパジャマです。

生地には、オーガニックコットンの二重ガーゼを使用。通気性と吸湿性に優れています。まさに、快眠を目指すなら最適な作りと言えるでしょう。

購入はこちらから

 

綿100%の心地よさ。今治タオルのイデゾラ オム パジャマ

パジャマ メンズ 快眠

引用: 楽天

イデゾラ オム パジャマは今治タオルのメンズパジャマ。まるでタオルみたいな着心地で、とにかくふんわり暖かくリラックスできます。

使用しているのが超極細糸なので、パイル地にしても厚みが薄く、軽やかな着心地。高級な今治タオルの生地でできたパジャマで、着たその夜から快眠できること間違いないでしょう。

環境に優しく肌触り抜群 ジェラートピケ オムのリサイクルモコカーディガン

パジャマ メンズ 快眠

引用:Amazon

ルームウェアの定番ジェラートピケ オムからはリサイクルモコカーディガンを紹介します。こちらのパジャマはリサイクルモコを使用した環境に優しいカーディガン。毛足が短いのでとても着やすく、ストレスなく快適に過ごせます。おそろいのロングパンツとのセットは、ギフトにもおすすめです。

 

洗ってもへたらない丈夫な生地 ボディワイルドのストライプ柄のパジャマ

パジャマ メンズ 快眠

引用:グンゼ

グンゼのボディワイルドからは、ワイルドなストライプ柄のBODYWILDパジャマを紹介します。

素材は、綿100%なので、やわらかく優しい肌触り。通気性・吸水性・速乾性の全てが優れているので、寝苦しさから心地よい眠りを妨げることがありません。ストライプの配色も、とてもおしゃれですね。

購入はこちらから

【デザインで選ぶ】快眠を叶えるメンズパジャマ 5選

パジャマ メンズ 快眠

引用:Foo Tokyo

 

続いては、快眠に加え、デザインも重視したい人に向けて高級ブランドのおしゃれブランドメンズパジャマをご紹介します。

デザインだけでなく質にもこだわりのあるブランドばかりなので、着心地が良いのはもちろんです。さっそく、チェックしてみましょう。

ユニセックスでお揃いパジャマとしても使える FooTokyoのコットンウールパイル パジャマ

コットンウールパイルパジャマ

引用:Foo Tokyo

こちらのコットンウールパイルパジャマは、秋冬にぴったりの肌触りのコットンウール生地を用いたパジャマです。カラーは寝る前の目にも優しいラベンダーと、深い眠りにいざなってくれるようなターコイズの2色展開となっています。

コットンウールパイル パジャマ ターコイズ

引用:Foo Tokyo

使用している表面の生地はずっと触りたくなる滑らかな肌触りのショートパイル、それに加えてウールも使用されており、保温効果と抗菌防臭効果を発揮してくれるパジャマです。

コットンウールパイル パジャマ ターコイズ

引用:Foo Tokyo

ユニセックスのデザインなので、夫婦やカップルでお揃いにして着こなしてみるのもオススメですよ。

ターコイズの購入はこちらから

ラベンダーの購入はこちらから

 

海外パジャマハイブランドの定番 スリーピージョーンズのHenry Pajama Set

パジャマ メンズ 快眠

引用:SLEEPY JONES

パジャマ&アンダーウェアブランドのスリーピージョーンズからは、Henry Pajama Setをご紹介します。

生地はコットン100%、まるで着ていないかのような肌触りで、心地よい眠りにつくことができます。爽やかなブルーのストライプがおしゃれなパジャマです。

購入はこちらから

 

父への贈り物としても コムシコムサのメンズパジャマ

メンズ パジャマ

引用:GUNZE

コムシコムサのこちらのパジャマはベーシックなデザインの裏起毛のパジャマです。

胸元のロゴがアクセントになっていて、おしゃれですね。程よい厚みで非常に着心地が良いため、父親への贈り物としても最適です。また、柄物ではないシンプルなパジャマを探している人にもおすすめします。

購入はこちらから

 

人間科学に基づいて作られた 睡眠科学のシルクサテンパジャマ

パジャマ メンズ 快眠

引用:楽天

ワコールの睡眠科学から発売されているのは、シルクサテンパジャマです。

人間科学研究所で徹底的に分析したデータを元に作られているので、本気で快眠を目指す人におすすめします。するするとしたなめらかな肌触りで、季節を問わず一年中愛用することができますよ。ずっと長く使いたいパジャマです。

購入はこちらから

 

裏地までおしゃれ ポールスミスのアーティストストライプ ポイント カットソー

パジャマ メンズ 快眠

引用:paul smith

ポーススミスのアーティストストライプ ポイント カットソーは、スポーティーな雰囲気のストレッチスムースで3シーズン着用できる素材を使用しています。アクセントに肩部分と衿ぐりにアーティストストライプのテープをあしらっており、シンプルながらおしゃれなデザインになっています。

購入はこちらから

セットのリブパンツもおすすめです。

パジャマ メンズ 快眠

引用:paul smith

購入はこちらから

メンズパジャマで快眠もおしゃれも手に入れよう!

 

パジャマ メンズ 快眠

引用:Foo Tokyo

機能性とデザイン性の視点から、快眠を叶えるメンズブランドのパジャマを10アイテムご紹介しました。パジャマは毎日着るもの。そして、外で仕事をして頑張ってきた体をリラックスさせてくれるもの。だからこそ、とことん満足できる着心地までこだわって欲しいのです。

ぜひ、素材や着心地、デザインまで、あなたの体と心をほっこりと満たしてくれる素敵な1着を見つけてみてくださいね。

Foo Style Magazine編集部

3,865,589 views

Foo Style Magazineは、『ラグジュアリー×ナチュラル』をテーマに、毎日を頑張るオトナ女子のためのメディアです。家の中で「ふぅ」と一息つく時間...

プロフィール

ピックアップ記事